しゅんてぃーのCOOLにいこうぜ!! 温室育ちのワカサギ釣り

しゅんてぃーのしゅんてぃーによるしゅんてぃーの為の日記です。 9月から5月まではワカサギ釣り、6月から8月まではタナゴや船釣りの事をツラツラ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またまたまたタナゴ釣り

またタナゴ釣りです。

今回はポイント開拓ではなく、新しく作り直した仕掛けの調整と、じっくり釣りをしたいって事で、朝から同じ場所で釣りをします。

選んだポイントは、アタクシが知ってる中でも一番実績のあるため池。

9時半より実釣。

まずは、新しい仕掛けの調整。

板オモリ切ったり、シモリやプロペラの位置を変えたりして、アタクシ好みの仕掛けにしました。

先ずは、プロペラ仕様の方から試します。

第1作目のプロペラは、案の定課題ばかり残る作品で、使用1時間で終了…。

続いては、スタンダードなシモリ仕掛けです。

これは、今までの課題点を克服した仕様なので、なかなかイイ感じです。

多少の濁りや薄暗くなってからでも、前の仕掛けのシモリよりは視認性が良くなってるんで満足(^^)d

まっ、欠点としては魚がシモリにジャレついて来る事かな?


このポイントは、農業用水と繋がっているみたいで、近くの田んぼが代掻きやり始めた途端にインレットから、濁水が入って来てしまいました…。

小さなため池なんで、あっと言う間にクリアーからマッディーに水質が変わってしまいました。

それまで見えていた魚達は見えなくなり、シモリも見えない。

こんなパターンは初めてなんで、対処方法が分かりません(ToT)

視認性が向上した仕掛けとはいえ、この濁りでは太刀打出来ず、浮き下を変えて、親浮きでアタリをとる作戦。

でも、親浮きの感度が悪いのか、タナゴのアタリがなかなか出ない(;_q)


しばらくその状況で楽しみましたが、コブナやクチボソ君が釣れる様になってしまい、日も落ちてしまったので終了としました。

本日のタナゴちゃん達


今回も、課題となる事や新しい発見ばかりで釣果はともかくだけど、自然とふれあう事の出来る楽しい1日となりました。

次回は、日焼け対策もしていかないと…。


  1. 2014/05/26(月) 17:43:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<しゅんてぃーwork's? | ホーム | タナゴタナゴタナゴ…>>

コメント

しもりの間隔が・・・・・・

宮沢湖もだいぶスレてきて
針の付いた餌には
なかなか食ってきません

濁りの時や
食い渋り時は
しもり浮きの間隔が重要?

今まで
アッシの仕掛けは
間隔が広すぎていたようです・・・・・・

奥が深い・・・・・・
  1. 2014/05/27(火) 12:03:14 |
  2. URL |
  3. よし坊 #-
  4. [ 編集 ]

よし坊さん

お疲れ様です。

仕掛け全体のトータルバランスはもちろん大事だと思いますが、アタクシ的にはシモリを含め、仕掛けを構成している個々のパーツのバランスも重要なのでは?
と、感じます。

当初は、タナゴをナメてましたけど、今ではタナゴにナメられて翻弄されてます(ToT)

宮沢湖のスレたタナゴゲームも熱そうですね♪

マジで近い内に宮沢湖遊びに行くんで、お付き合いお願いしますっm(__)m
  1. 2014/05/27(火) 12:58:30 |
  2. URL |
  3. しゅんてぃー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syuntey1091.blog.fc2.com/tb.php/80-6b50f98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。