しゅんてぃーのCOOLにいこうぜ!! 温室育ちのワカサギ釣り

しゅんてぃーのしゅんてぃーによるしゅんてぃーの為の日記です。 9月から5月まではワカサギ釣り、6月から8月まではタナゴや船釣りの事をツラツラ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1月15日記念すべき松葉デビュー

いやぁ~参った参った…。


結論から言うと、左足の中指と薬指の2本の骨が折れちゃいました(笑)



事の発端は、仕事中に試掘と呼ばれる土質調査の為の穴堀。

アタクシはハンドブレーカーで70センチ程の穴を掘ってました。

で、ブレーカーでほぐした骨材を穴から除去するためにブレーカーを穴の上に上げようとしました。


ブレーカーは30キロ近くあり、重いんで気合いを入れ地上へヨイショ!

のはずが、あと数センチ地上は高くブレーカーは新品のノミを地下へ向けて70センチ下のアタクシの足へダイブ…

あっと思った時は、ブレーカーのノミはアタクシの足を破砕しておりました。

いやぁ~痛かった(ToT)

人間痛すぎると笑ってしまうもんですねー

痛みで息も出来ない状態で、笑うってマジで苦しい。

足は痛くなる一方で、安全靴を脱ぐと靴下にうっすら血が…

安全靴を履いていたんですが、ブレーカーがダイブしてきた場所は、鉄板の数センチ後ろ。

つまり、ほぼ生身に近い場所だったのです。

安全靴を脱いで数分、若干痛みが和らいだので安全靴を履こうとしたら、腫れてる様で履けません。

かなり焦りました…

そんな状態です。

現場から会社に強制送還されてしまい病院へ行く為に愛車へ乗り込みましたが、アタクシの愛車はMTでございます。

更にはツインプレートの重たく半クラのあんまりないタイプのクラッチなんす。

患部は左足…

どーにもならないと思いましたが、気合いでどーにか痛みをこらえ愛車を動かす事が出来、病院へ向かいました。


そこで初めてみる患部。

拳銃で撃たれたかの様な傷口。

グロかった…

レントゲンの結果、アタクシでも分かるくらいポッキリ折れてるのが分かりました(笑)

一通り処置をしてもらい、全治4週間を言い渡され、松葉づえのお持ち帰りを許されました。


これから2週間は松葉づえ必須の生活です。

痛くてあぐらもかけない…

ワカサギ釣りもしばらくはお預けかなぁ…


十束會の皆様、お見舞いの品お待ちしております(笑)
  1. 2014/01/17(金) 18:22:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1月19日J屋釣行会in魚安ドーム船 | ホーム | 1月5日山中湖ドーム船inしゅうすいや>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syuntey1091.blog.fc2.com/tb.php/67-5f682732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。