しゅんてぃーのCOOLにいこうぜ!! 温室育ちのワカサギ釣り

しゅんてぃーのしゅんてぃーによるしゅんてぃーの為の日記です。 9月から5月まではワカサギ釣り、6月から8月まではタナゴや船釣りの事をツラツラ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クーラーBOXのバージョンアップ!!

なかなかワカサギ釣りに行けず、釣具を置いてある仏間でエアーワカサギ釣りをしちゃってるしゅんてぃーです。


さてさて、今回は
「クーラーBOX」
イジってみました♪


アタクシが使っている、1000円ちょいのクーラーBOX、使い始めて早3年…。

ワカサギ釣り用に買っただけに、サイズはバッチリ!!
見た目も限定色?のピンクでおKっ♪

でも、これからの時期は容量と保冷力にちょいと問題が…

アタクシは、板状の保冷剤(400g×2)を使ってるんですが、これプラス栄養ドリンク、エサ箱、ウイダーインゼリー、カロリーメイトなどを入れると、クーラーBOXの半分近くが埋まってしまいます。

それに釣れたワカサギを入れると、場合によっては、お昼前に飲食物をクーラーBOXから取り出すハメに…。

冷たいモノはより冷たく召し上がりたいアタクシはそれがイヤなんすよね(^^;

どーにか、保冷剤を減らせないかと…
もしくは、保冷力があがらないかと…


これだぁー♪
有りました有りました(^o^)

ネタ元は忘れてしまいましたが、レジャー用クーラーBOXの補修のサイトから、ヒントを得まして、クーラーBOXの保冷力UPをする事に決めました♪


で、早速行動開始f(^^;

キズが付かない様に丁寧にクーラーBOXをバラします!!

大きく分けて
上蓋、断熱材、中蓋
外箱、断熱材、内箱
の6点となります。


断熱材に接する面の部品全てに保温性のあるテープを張り付け、保冷力をUPする作戦です。

近所の100均やホームセンターで資材を調達しましたが、トータルで1,000円オーバー(T^T)

同じクーラーBOXもう一つ買えちゃいます…


意外に高かった保温性のあるテープを、作戦通り断熱材に接する面全てに隙間なく張り付けます。

なるべくシワになったり、気泡が入らない様にテープを張りながら貼ります。

特に内角部分をキレイに貼るのは難しいっす…

カーステレオのデッドニングの作業みたい(笑)


んで、あまりキレイじゃないけと、4面貼り終わってこんな感じ♪



で、気密性を上げる為にそれぞれの部品のはめ込み部分に薄いゴム板をパッキン代わりにし、もと通りに組み立てて完成(^o^)


保冷剤を入れ一日置いときましたが、見た目はそのまま…
保冷力は明らかにUPしていました♪

どれくらいUPしたかというと、入れた保冷剤(400g×1)が7割近く凍ったままでしたヽ( ̄▽ ̄)ノ


正確に保冷力を加工前と比較した訳じゃなく、あくまでもアタクシ個人の感覚なんで、加工した方が保冷力がUPするって程度で認識して下さいな!!

実際使ってみなきゃ何とも言えませんが(笑)
せめて、加工に投資した金額の半分位の効果が有ればいいな(^^;

これで、わかちゃんがいっぱい入るぞーv(^-^)v
  1. 2013/03/04(月) 19:22:36|
  2. ワカサギタックル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<最近の山中湖の釣果 | ホーム | 2月24日J屋合同釣行会山中湖ドーム船in魚安>>

コメント

これは凄い!!

丁寧な仕事ですね~!!
流石です♪
  1. 2013/03/10(日) 12:23:19 |
  2. URL |
  3. 魚探 #6q7k8Vps
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syuntey1091.blog.fc2.com/tb.php/29-a64c861f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。