しゅんてぃーのCOOLにいこうぜ!! 温室育ちのワカサギ釣り

しゅんてぃーのしゅんてぃーによるしゅんてぃーの為の日記です。 9月から5月まではワカサギ釣り、6月から8月まではタナゴや船釣りの事をツラツラ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イケメン&ビッグママ(タナゴ)

ホームの溜池は水温も上がり気味…

新子とクチボソ君は相変わらず元気いっぱい(^o^;)


ただのエサ取りだった新子ちゃんが大きくなり、狙えば掛りそうな感じだったのですが、未熟なアタクシの針にはなかなか掛かりませんでした…

ってな訳で、新子狙いをやめいつものイケメン狙いに変更し場所もちょっと移動!!

魚影はなく、平打ちも見えないけど、いるのは分かってるw

エサを打つ程に、魚影が多くなって足元は賑やかに(^_^)


こんなのや

こんなの

こんなのまで

っても、この池ではこれでも上物のタナゴちゃんです…

午後の数時間ですが、十分な釣果で満足しました♪


そうそう、実は今回から浮きを新調して、シモリレス仕様。
これは、常連のオジサマから譲って貰って、シモリ無しでもアタリがわかるとの事です。

少々慣れは必用かもだけど、これはこれで面白いです。

今週末は台風後になるだろうけど、どんなになるだろう?
新兵器も導入するから楽しみなんだよなー♪




スポンサーサイト
  1. 2014/07/09(水) 21:50:43|
  2. タナゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週末もタナゴ2連チャン

って事で、2連チャン!

両日共に天候と事情により、午後の渋い時間帯の釣行。

まずは1日目
小雨が降ったり止んだりの天候で、水質は濁り。

どの棚でもクチボソ君の猛攻…

クチボソ君は無駄に高活性で、タナゴちゃんは警戒ギミ。

それでも、タナゴちゃん5匹釣って満足して早めの帰宅。

2日目
まさかの二度寝でお昼からの釣行。

水質は、まさかの澄み模様。
いつもとは違う場所で、魚を見ながらのサイトフィッシング。

ここぞとばかり、エサの動きとシモリの動きの誤差を観察。

一方、足元のポイントはグルテンの恩恵でお魚だらけ♪

相変わらずのクチボソ君ですが、タナゴちゃんはヤル気マンマン!

あっという間にイケメンタナゴ。
豆バラまでもGET。

なかなか調子が良かったけど、タナゴちゃんは姿を潜め、代わりにマブっ子が…

次で上がりタナゴと決めても、マブマブマブマブマブマブマブと7連チャン…

常連のオジサマ達も暑さと釣れなさで、アタクシの上がりタナゴ釣りを見学…

ベテランの方々に見つめられ、緊張しながらも上がりタナゴをGETし、アタクシも常連のオジサマ達も釣り終了となりました。



よーく見ると、タガヤシ?と10匹のタナゴちゃんがいまーす♪

今週もタナゴちゃんと戯れてゴキゲンです。

そろそろ、船釣りが恋しくなってまいりました(笑)
  1. 2014/06/29(日) 21:41:21|
  2. タナゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イケメンタナゴpart1

ホームの溜池は、婚姻色の強いイケメンタナゴが少なくなってきました。

そこで、今回は数少ないイケメンタナゴをメインで狙う事に…。


池を散策しながら偵察していると、いつもとは違う場所にイケメン君が固まっているのが見えました。

迷わずそこに陣取り釣り開始。


産卵菅の伸びたメスを数匹釣ったあたりから、濁りが強くなり始め浮き下10㎝は見えなくなっちゃいました…。

シモリ位置やタナを変えたりして対応しましたが、今度は藻に絡んだりしたりとハッキリ言って釣りにくい!

でもでも、濁りのお陰でタナゴちゃんの警戒は薄れた様で、浮きには素直な反応が出る様になりました。


しかし、イケメンタナゴは水草の中の模様…。

エサで誘き寄せ、あの方法でイケメンタナゴを連発で引きずり出す事に成功♪


この池ではなかなかのイケメンです。

今回も綺麗なタナゴちゃんと気さくな常連のオジサマ達にかまってもらい、有意義な1日でした。

次回も数少ないイケメンタナゴを狙って行こうと思います♪
  1. 2014/06/21(土) 21:24:02|
  2. タナゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お気に入りの針はこれだっ♪

本日もホームの溜池でタナゴちゃんとの知恵比べ。

早朝から夕方まで1日フル稼働でした。

午前は針の検証をし、午後はイケメンタナゴの捕獲の予定です。




先ずは手持ちの4種類の針からお気に入りの針を探す為、
まずは極めタナゴ。

高いだけあって掛かりはなかなかgood!
でも、バレ易いかも…。


一寸タナゴ極小
グルテンは着けやすいけど、掛かりは微妙…。


新虹燐
全てにおいておK♪


くのいち
現状パーフェクト♪


って事で、これからはくのいちをメインに使用する事になりそうです。


午前の早い段階でお気に入りの針が見つけられたので、午後はくのいちでイケメン捕獲に的を絞ります。

で、先ずはコイツ

ちょっと撮影に手間取り、色が抜けてしまったけど、この溜池ではまぁまぁの個体。

で、今日一のイケメン


コイツで今回のミッションは達成かな?


で、本日の釣果





今回も、1日楽しくノンビリ過ごせたんで満足満足!



  1. 2014/06/15(日) 22:05:26|
  2. タナゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タナゴ釣りの「粋」な部分?

飽きもせずまたタナゴネタ。

前日のホームの溜池での出来事 。

今までは常連のオジサマ達とは挨拶程度でしたが、今回はあるキッカケがあり、オジサマ達と世間話やタナゴトークをする事が出来ました。


世間話はともかく、年期の入ったオジサマ達のタナゴトークはアタクシの知らない事ばかりで、他所の国の人と話をしている様でした(笑)

と、言うのは、タナゴの釣り方の話ではなく、釣り道具の話がメインで、針の巻き方がどーだ、とか、シモリの作り方がこーだ、とかでした。

アタクシもバラ針を結んだりしているので、基本的な事は何とか分かるけど、編み糸をほぐした繊維をハリスにしただとか、チチワまで1㎝の極短ハリスにしただとか…。

オジサマ達の結論として、市販の物が一番釣り易いけど、自作の方が味があるからいいんだ!




意味ワカンネー

と、思いました。

そんな事を、オジサマ達は少年の様な目をしながら楽しそーに話してしました。


きっとこの人達は、1日の釣果よりもその人その人の思考で、タナゴ一匹一匹の釣り味を重視し、タナゴ釣りを通して出会った仲間と1日楽しく遊んでいるんだなぁって思いました。

意味ワカンネー

って思った事が、このオジサマ達のタナゴ釣りの

「粋」

な部分なんだろな…。

この「粋」な部分をアタクシなりに見つけてタナゴ釣りもっと楽しむじょー♪

タナゴ釣りのベテランより、タナゴ釣りの楽しみ方を教わった1日でもありました。

  1. 2014/06/11(水) 19:39:28|
  2. タナゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。