しゅんてぃーのCOOLにいこうぜ!! 温室育ちのワカサギ釣り

しゅんてぃーのしゅんてぃーによるしゅんてぃーの為の日記です。 9月から5月まではワカサギ釣り、6月から8月まではタナゴや船釣りの事をツラツラ書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

十束會定例会

先日、9月20日十束會メンバー11人でお食事会してきました。

気の合う仲間と、美味しいお料理。

そして、グダグダのビンゴゲーム…。

でも、美味しく楽しく仲間と過ごせて良かった(^^)

参加したメンバーの皆さん、お疲れ様でしたm(__)m




実はその日、山中湖にワカサギ釣り行ってました。

結果は、ジップロック一袋分…。

ターンオーバーのせいか、非常に食い気が無くてお手上げ状態(T▽T)

この状態を攻略する手段を考えないと…。


まだまだ、山中湖のターンオーバーは続きそうだから、早く釣れるパターン見つけたいなぁ。

でも、オモリは軽くしないぞーっ!
スポンサーサイト
  1. 2014/09/22(月) 22:06:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に更新しまーす

広告代理店と化したアタクシのブログ…

もう1ヶ月以上放置です。

まぁ、色々ありまして…。

何があったかって?

まぁ色々です。

それはおいおい書くとします。

そういえば、山中湖のワカサギ始まりましたよー!

アタクシは今日現在で3回の釣行となっております。

簡単に山中湖のワカサギ状況を説明すると…

釣れるサイズは大から小まで
群は足が早くじっくり狙えない
ワカサギの釣れ棚を外すと外道が入れ食い
魚探に反応が有ってもアタリが出ない


まっ、こんな感じです。

難しく考えると釣れないです。
何も考えないと釣れません。

絶対ではありませんが、答えはあるはずです。

基本に忠実に丁寧な釣りをしていれば、答えに近づくと思います🎵
あとは、アタリが出なくてもふて腐れないで釣り続ける事かな⁉

そうそう、仕掛け選びは結構重要ですよー❗



  1. 2014/09/17(水) 19:41:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュータックル入魂

タナゴ専用竿を手に入れました♪

と、言っても安物…。

値段の割りに見た目はまぁまぁで、足元を攻めるのに最適な60回㎝。

しかーし、先端のリリアン部分がちょっと長く太くアタクシ的にダメな感じ…。

それは、マル秘加工で感度アップ&見た目スッキリ♪
の予定。

手に入れるとすぐ使いたくなるのがアタクシです。
台風の中、雨の合間を見ていつもの溜池に釣行。

今までの竿とは比べ物にならないほどの、快適な使い心地。

中空カーボンとグラスの組合わせの様だけど、タナゴちゃんを掛けた瞬間から、タナゴちゃんの息吹が伝わる程の感度で、アワセ後のスッポ抜けバラシも少くなった感じ。


これで、マル秘加工したらもっとgoodになると思うと…

雨の合間の短時間の釣行だったけど、新しい竿のポテンシャルを味わい、タナゴちゃんも釣れたんで満足満足。



これで浮きも竿も専用品になり、アタクシのタナゴ釣りはやっとスタートラインに立つ事が出来たかな?

これからは経験を積んで、テクニックを磨いてかないと♪


  1. 2014/07/11(金) 12:49:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イケメンタナゴpart2

今日も連チャンです。

昨日に引き続きイケメンタナゴをねらいます。

朝から雨だったので、昼過ぎからの釣行しました。

雨上がりの溜池にはアタクシだけ♪

前日と同じ場所に釣り座を構え、イケメン狙い開始!

前日からの濁りは更に酷くなっており、なかなかアタリが拾えません…。

シモリは全く見えず、浮き頼りの釣りなのでタナゴちゃんのアタリだか、クチボソ君のアタリだか分からず苦労しました。

それに、今回は濁り過ぎてる影響なのか、タナゴちゃんの活性がかなり悪い様でした…。

夕方まで粘ってもイケメンタナゴは姿を見せず残念な釣果となってしまった(T_T)


釣り終了後、誰も居なかったので、数ヶ所のポイントで邪魔な藻を撤去して来ました。

これで、来週末の釣行は大漁間違い無し!

…だといいなっ♪
  1. 2014/06/22(日) 20:51:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまたまたタナゴ釣り

またタナゴ釣りです。

今回はポイント開拓ではなく、新しく作り直した仕掛けの調整と、じっくり釣りをしたいって事で、朝から同じ場所で釣りをします。

選んだポイントは、アタクシが知ってる中でも一番実績のあるため池。

9時半より実釣。

まずは、新しい仕掛けの調整。

板オモリ切ったり、シモリやプロペラの位置を変えたりして、アタクシ好みの仕掛けにしました。

先ずは、プロペラ仕様の方から試します。

第1作目のプロペラは、案の定課題ばかり残る作品で、使用1時間で終了…。

続いては、スタンダードなシモリ仕掛けです。

これは、今までの課題点を克服した仕様なので、なかなかイイ感じです。

多少の濁りや薄暗くなってからでも、前の仕掛けのシモリよりは視認性が良くなってるんで満足(^^)d

まっ、欠点としては魚がシモリにジャレついて来る事かな?


このポイントは、農業用水と繋がっているみたいで、近くの田んぼが代掻きやり始めた途端にインレットから、濁水が入って来てしまいました…。

小さなため池なんで、あっと言う間にクリアーからマッディーに水質が変わってしまいました。

それまで見えていた魚達は見えなくなり、シモリも見えない。

こんなパターンは初めてなんで、対処方法が分かりません(ToT)

視認性が向上した仕掛けとはいえ、この濁りでは太刀打出来ず、浮き下を変えて、親浮きでアタリをとる作戦。

でも、親浮きの感度が悪いのか、タナゴのアタリがなかなか出ない(;_q)


しばらくその状況で楽しみましたが、コブナやクチボソ君が釣れる様になってしまい、日も落ちてしまったので終了としました。

本日のタナゴちゃん達


今回も、課題となる事や新しい発見ばかりで釣果はともかくだけど、自然とふれあう事の出来る楽しい1日となりました。

次回は、日焼け対策もしていかないと…。


  1. 2014/05/26(月) 17:43:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。